リフォーム箇所に優先順位をつける利点とは?具体的な決め方も解説!

公開日:2022/02/01


リフォームは家族全員の希望に応えたいものです。しかししたい場所を挙げたら予算オーバーなケースはよくあるでしょう。予算内で快適な生活空間を手にするためには優先順位を決めることが大切です劣化や損傷の激しい場所を優先的にリフォームするとよいでしょう。具体的な順位の決め方を知ることで、失敗しない満足できるリフォームができます。

住宅の中のリフォーム箇所の種類

家の中のリフォームはたくさんの場所で行われます。リフォームは見た目を新しくする、補修修理、耐性強化などさまざまな理由でリフォームを検討するでしょう。家の中で行われるリフォームは以下の通りです。

・キッチン
・トイレ
・浴室
・リビング
・ダイニング
・床
・室内の壁
・収納
・玄関
・排水管の交換
・外壁
・屋根

大まかなリフォームを挙げただけでも、たくさん出てきます。とくによく使うキッチン・トイレ・浴室は劣化の進行が早いと考えられます。経年劣化は傷やひび割れだけでなく雨漏りや家の傾くなどの問題を引き起すかもしれません。損傷のある場所は早めにリフォームを行うとよいでしょう。

リフォーム箇所に優先順位をつける利点とは?

リフォームを依頼する前に家族で話し合い優先順位を決めておきましょう。優先順位を決めることは、修繕すべき場所や新調したい場所が見えてきます。優先順位をつける大きなメリットは次の通りです。

リフォーム会社に相談しやすい

あらかじめ優先順位を決めておくと、具体的な相談がしやすくなります。いま必要なリフォーム、使い勝手の悪い場所、見た目を変えたい場所などを把握し優先順位を決めていたら業者側も適切なアドバイスができ、満足度の高いリフォームができるでしょう。イメージを明確にしていれば、予算内どのようなリフォームができるか提案をするため、スムーズにリフォーム工事が進むかもしれません。

またショールームやリフォームをした知り合いの家に見学に行くのもよいでしょう。雰囲気を掴め、実際にリフォームした人から成功と失敗談を聞き自分たちはどんなリフォームを検討すればよいか具体的な答えが見えてきます。

計画を立てやすい

優先順位を決めると費用や見積りの計画が立てやすくなります。リフォーム会社との話し合いの中でリフォームしたい箇所が増え予算オーバーしたとしても、優先順位を決めていれば、悩まずに順位の低い場所は見送れます。トイレや浴室、洗面台などの水回りはまとめて依頼すれば割引ができて費用を安く抑えることも可能です。あれやこれやと考えないためにも優先順位はしっかり決めておくとよいでしょう。

リフォーム箇所の優先順位の決め方

リフォームする場所の優先順位のメリットは理解しても、どのように順位を決めていけばいいのか悩むものです。予算内で満足のいく優先順位の決め方をご紹介します。

劣化や損傷で決める

何年も住んでいると、耐久性や耐水性が弱まります。ダメージを受けやすい屋根や柱、床下は目には見えにくいため見落としがちです。住宅診断を利用すれば、届きにくい場所での診断もしてくれるため、家中の傷んでいる部分を調べてくれます。耐震性診断だと国からの補助金も出ているので、費用負担は少なく済みます。

なるべく外側からリフォームする

家のリフォームを検討したとき、家の中から考えがちですが、なるべく外側からのリフォームを優先しましょう。外側は雨風や台風などのダメージを大きく受ける場所です。そのため損傷、劣化も早く雨漏りや漏水などのトラブルに発展する恐れがあります。

せっかく家の中をリフォームしても外側の劣化により内側もダメになると、再び内側のリフォームが必要となり二度手間になります。外壁に問題がないか確認したうえで家の中のリフォーム順位を決めていきましょう。

支障の出る度合で決める

生活に支障が出る度合で優先順位を決めるのもおすすめです。外観は目に入りにくいですが内観は目に入りやすいため優先順位が決めやすいでしょう。たとえばバリアフリーを重視するなら浴槽を低くする、トイレや浴室に取っ手をつける、キッチンに立つ頻度が高ければキッチン周り、家族で過ごす時間の長いリビングやダイニングを快適にするなど、支障が出やすいと感じる場所をピックアップします。

ライフスタイルに合わせてリフォーム箇所を決めていきましょう。また築年数が経つと出てきやすい部屋の壁のひび割れ、軋む床、使い勝手の悪くなったトイレなどを優先にするのもよいです。

 

リフォームを考えたとき、何も考えずに相談するのではなく優先順位を決めてから相談しましょう。優先順位は外側から内側で、生活に支障が出る場所で考えます。あらかじめ順位を決めておけばリフォーム会社に相談しやすく、費用や見積りの計画も決めやすく予算内で納得のリフォームができます。また適切なアドバイスをしてもらえるため、リフォームのイメージは膨らみやすいです。家の問題を明確にして順位を決めていきましょう。

【山梨県】おすすめのリフォーム業者5選

イメージ
会社名クリーンミスターデイクHarkベリーズコーポレーション山信ホーム
特徴安心安全な対応を心がけ無理な営業をしないことを約束お客様満足を追求した上質なリフォームを提案長い目で見て本当によいハイクオリティーなリフォームを提案地域密着型でお客様にとって心地よいサービスを展開山梨県での施工実績5,000件を突破
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧