玄関リフォームをする上で意識するべきポイントとは?費用相場も確認!

公開日:2022/02/15


玄関は家の中で最初に目にする場所で、家の顔ともいえます。玄関が汚れて痛んでいたり、老築化していたりすると家全体の印象も悪くなります。実際に玄関リフォームをする場合、何ができてその費用はどのぐらいなのか気になりますよね。そこで今回は、玄関リフォームをする上で意識するべきポイントやその費用相場もご紹介していきます。

リフォーム前に知っておきたい玄関ドアの種類ごとの特徴

それでは、玄関ドアの種類ごとの特徴はどのようなものがあるのでしょうか。リフォームする前にそれぞれを確認しておきましょう。玄関ドアには大きく分けて、開き戸と引き戸の2つのタイプがあります。

開き戸

開き戸とは、ドアを押したり引いたりすることで開閉するドアのことです。玄関が狭くても設置でき、気密性に優れていて防犯性も高いという特徴があります。

開き戸には片開きドアや袖付き片開きドア、親子ドア、両開きドアなどがあります。片開きドアは、扉が1枚の最も一般的なタイプのドアで、間口が狭いスペースでも設置可能です。袖付き片開きドアとは、片開きドアに小さな窓がついたもので、外からの光を取り込むことができます。親子ドアとは、扉が大小サイズの2枚で観音開きになっているドアで、普段は大きい片方のみを使用し必要に応じて両方を開くタイプのものです。両開きドアとは、扉が2枚で左右の中央が開くタイプのドアで、広いスペースがないと設置できません。

引き戸

引き戸とは、横方向にスライドさせて開閉するドアのことです。遮断性や気密性は比較的低く玄関に広いスペースが必要になりますが、バリアフリーには適しているという利点があります。

引き戸には、引き違い戸、片引き戸、引き込み戸、引き分け戸(両開き戸)などがあります。引き違い戸とは、扉が2枚で片側を反対側に重なるようにスライドして開閉するタイプのドアです。片引き戸とは、扉が1枚で片側だけが開閉するドアのことです。引き込み戸とは、扉が1枚で壁の内部に戸を引き込み、収納してしまうタイプのドアです。引き分け戸とは、扉が2枚でそれぞれ左右に収納され開閉するドアのことで、設置には充分な広さが必要です。

リフォーム時の玄関ドア選びのコツ

リフォーム時の玄関ドア選びのコツとしては、まず予算を決めた上で、どのような機能を重視するのか優先順位を明確にしておくことです。それらを踏まえた上でリフォーム業者にアドバイスをもらいながら、玄関やドアはどの素材でどういった色やデザインにするかを決めていくことが大切です。

玄関ドアの断熱性や耐久性は、今後長く暮らしていく上で非常に重要なポイントで、さらに防犯性を高めることも必要です。玄関ドアには大きく分けて、金属と木製の2種類があります。金属は防犯面や耐久性において優れ、木製は熱伝導率の低く断熱性に優れているので金属と木製を組み合わせるとよいでしょう。これらを決定した上で、家全体と調和する好みのデザインや素材を選択していくとよいでしょう。

玄関リフォームにかかる費用の目安

玄関ドアの種類ごとの特徴を理解したところで、そのリフォームにかかる費用相場はどの位なのか作業日数もあわせてみていきましょう。

扉だけを交換するリフォームは、30~55万円で作業日数は1日程度。玄関の枠を一新するカバー工法は、費用相場31~50万円で作業日数は1~2日程度。玄関を引き戸へリフォームは、費用相場15~40万円で1~2日程度。網戸の設置は、費用相場2~13万円で作業日数は1日程度。

玄関の収納のリフォームは、費用相場5~50万円で作業日数は1日~1週間程度。玄関タイルのリフォームは、平米あたり費用相場1.3~3万円で作業日数は1~2日程度。バリアフリーリフォームは、費用相場5~45万円で作業日数は1~7日程度。防犯対策リフォームは、費用相場5万~20万で作業日数は1日程度となっています。

ただし、上記は一般的な場合の相場であり、玄関ドアの種類や実際の住居の状況、必要諸経費などにより費用は変動しますので注意が必要です。

玄関リフォームをする上で意識するべきポイント

玄関リフォームする上で意識するべき主なポイントは、大きく分けて、玄関ドアや収納、内装(土間など)、明るさなどがあります。

玄関ドアは家全体の印象にもつながりますので、色は外壁と同系色のものを選択すると統一感がでます。断熱性や耐久性、防犯性などの機能性はもちろんですが、デザイン性も重視したいところです。

収納は靴や傘だけでなく、アウトドア用品などさまざまなものが収納できる広さをとると、玄関の見栄えもよくなり便利です。内装は将来的なことを考えて、土間を広くしたりバリアフリー化したりするとよいでしょう。明るさを玄関に取り入れるには、玄関の横の壁に小さな窓を作る、玄関ドアをガラス入りのものにする方法などがあります。

 

玄関リフォームする上で意識するべきポイントや費用相場などをみてきました。玄関リフォームは家族構成や生活スタイルなどをよく考慮した上で、デザインと機能性をバランスよく適切に選択していくことが重要なポイントといえるでしょう。ぜひ自宅の玄関をリフォームする際の参考にしてみてください。玄関は家全体の印象や過ごしやすさを決める大切な箇所ですので、妥協せずにしっかりと検討しましょう。

【山梨県】おすすめのリフォーム業者5選

イメージ
会社名クリーンミスターデイクHarkベリーズコーポレーション山信ホーム
特徴安心安全な対応を心がけ無理な営業をしないことを約束お客様満足を追求した上質なリフォームを提案長い目で見て本当によいハイクオリティーなリフォームを提案地域密着型でお客様にとって心地よいサービスを展開山梨県での施工実績5,000件を突破
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧